fc fumtos

  ABOUT US

~FC FUMTOS~

FC FUMTOSの由来

 

スペイン語でJuntos(フントス)は『一緒に』という意味。
最初の文字『J』をFamily とFootball の頭文字の『F』に。
『N』をチームロゴで表現できるように『M』に。
親子が同じチームに所属し、同じユニフォームを着てサッカーができるという
コンセプトのもと家族がサッカーを通じて集まる場所になるサッカーチームを
目指し、『FC FUMTOS(フントス)』というチーム名に決まりました。

・ロゴのコンセプト
お父さんとお母さんと手をつなぐ子供をイメージ
しています。
ロゴだけを見て家族の姿が想像できるように考えました。

FC FUMTOSコンセプト

“親子が同じチームに所属し、同じユニフォームを着てサッカーができるチームに”

 

FC FUMTOSはどんな親子でも平日は同じ場所で練習し、週末は同じユニフォームを着て試合ができるチームを目指します!

           

FC FUMTOSのミッション同じユニフォームを着たいとおもってもらえるようには         

 <<<<ユニフォームに価値をつける必要がある>>>>

 

FC FUMTOSの活動軸は、「ユニフォームに価値を」つけていくためです。

FC FUMTOSがミッション達成するための3つの取り組み

  • デザインで価値をつける

  • チームに強さで価値をつける

  • 自分たちで価値を作る

1,デザインで価値を作る

1,デザインで価値を作る

 

 

~fumtoawearのビジョン~

着る人への自信に繋げるファッション

FC FUMTOSのユニフォーム=かっこいいを成立するためには普段着る洋服から、我々のかっこいいを押しつけていきたいのです。

かっこいいを作れるのは我々です。

判断させるのではなく、意図的に作って誰にでも入る情報の中に
FUMTOSのかっこいいはこれだ!という価値観をぶつけてしまえばいいと思っています。

抽象的な「かっこいい」をfumtoswearで体験しFC FUMTOSで経験してもらえるようなブランドを目指します。

2,チームの強さで価値を作る

「選手はチームを承認して、チームは選手に自尊心を持たせる」

 

所属しているチームの選手が誇りをもつこと。

 

外側に向けてだけではないブランディングが重要で選手達がユニフォームを着たいと思えるか。

ブランディングは見せることが重要だと考えます。

 

見せるためには見られる場所と見られることを自覚する必要がある。

そして、見せることが出来るのは所属している選手。見られるのも選手。

選手はプレーするだけが仕事ではないです。

 

もっと深掘りすると、チームに関わる全ての人が見せることを作る。

選手以外の人は、作ることに、それを表現できるのは選手。

組織を機能させるのは選手と言っても過言ではないと思います。

 

 

 

 

3,自分たちで価値を作る

大人から子供まで、一貫したスタイルを持つチームを作る。

 

多くの人が歩んできたサッカーの道のりは、節目を迎える度に、チームを探し。

関係も1からまた作り、限られた時間で試合に出るための準備と実行を繰り返して行かなければいけない状況でただその期間だけ強いチームに所属する。

チーム自体も本当の意味での強さを手に入れられない。

長く、緻密に計画されたプランがチームを強くすると思います。

 

そこで、FC FUMTOSでは

子供のころから、FUMTOSメソッドを基に育成し、スタイルを確立していきます。

サッカークラブとして途切れることのないチームにしていきます。

 

FC FUMTOSをずっと残していくことが目標です。

 

SHARE
PAGE TOP